池袋ホテヘルとスポット

東京でも指折りの歓楽街である池袋にはホテヘル・ヘルス・デリヘル・ソープ・メンズエステなど様々な風俗業種が存在しています。駅近辺にはラブホテルやビジネスホテルなど数多くのホテルが軒を連ねており、それらを利用したプレイを行っているため池袋はホテヘル・デリヘルといった移動型風俗店が特に盛んです。また飲食店・居酒屋・アミューズメント施設などがある歓楽街の中に風俗の無料案内所や風俗店が溶け込んでおり、そして少し裏に行けば移動型風俗店を利用できるラブホテルが建ち並んでいます。ラブホテルの中には風俗店と提携して売上を獲得しているところも多く、池袋は風俗が街に溶け込み文化として浸透していると言えるでしょう。このような街だからこそ池袋のホテヘルは楽しいのです。そんな風俗街池袋はもちろん風俗だけでなく様々な文化が発展しているため、池袋の街と風俗を一緒に堪能するのも楽しいと言えます。ここでは池袋をホテヘルなどの風俗とともに楽しめるスポットを紹介していきましょう。

・池袋はホテヘルとともに映画や舞台など芸術に触れる

池袋はホテヘルなどの風俗だけでなく映画や舞台といった芸術文化も発展している街です。芸術劇場のように有名俳優が出演する人気舞台やクラシックなどのコンサートを行うことができる大劇場もあれば、駆け出しの役者たちが躍動する小劇場も多数存在しています。そのため池袋で小劇場の舞台に出続けてドラマや映画でブレイク。その後有名俳優として芸術劇場の舞台に戻ってきたという人もいるようです。

また池袋は映画館が多い街でもあり、多くの人が楽しめる人気作品を中心に上映しているシアターから、玄人向けの骨太な作品を上映しているミニシアター系映画館まで幅広く存在しています。映画館の中にはAV女優が出演している過激な作品・古い官能映画などを上映しているところもあり、池袋でホテヘルなどの風俗を楽しむ前後に利用しても良いかもしれません。

・池袋はホテヘル以外にもおしゃれなバーや若い子が多いガールズバーを楽しめる

ホテヘルなどが盛んな池袋はキャバクラ・ガールズバーといった水商売関連店、女の子とデートで訪れたいと思えるようなおしゃれなバーなども数多く存在しています。ガールズバーには20代前半の若い女の子や現役学生などが多数在籍しているお店も多く、その中には水着など過激なコスチュームで接客を行っているところもあります。そこには若くピチピチしたスレンダーな体型の女の子も多く、水着を着たグラビアアイドルとお酒を飲んでいるように感じられるかもしれません。池袋のホテヘルに行く前にそこでムラムラを溜めておくのも良いでしょう。そしておしゃれなバーは高級デリヘルなどにあるデートコースで利用してみると、女の子もロマンティックな気分となり一気に距離が縮まるかもしれません。池袋ではホテヘルとともにバー・キャバクラ・ガールズバーなども一緒に利用してみるのも良いのではないでしょうか。

このように池袋はホテヘルはもちろん、他にも楽しめるスポットが満載です。そのため池袋ホテヘルで遊ぶだけでなく、街にある映画館やバーもあわせて楽しんでみるのも良いでしょう。

関連記事

五反田ホテヘルと人骨

神奈川ホテヘルと妖精

錦糸町ホテヘル利用の流れ

渋谷ホテヘルと性癖

NO IMAGE

風俗店の男性スタッフ

NO IMAGE

AV女優は風俗より儲かるか?